10セント(約10円)がなかったあまりに乞食(こじき)に・・・   

今日どうしても先方にできるだけ早く届けたい書類があり、

3ブロック先のUS Post Officeへむかった。

実は、なぜか勤務先の向こう側(郵便局側)はあまり治安がよくない場所である。

といってもたいしたことないけど。


風も冷たいなか、郵便局へ向かう。

普通の郵便は、42セント(約42円)。

でも、書類が6枚だったから、42セントで十分か微妙・・・。

事務所に、切手の代わりのスタンプをおす機械があるのだが、

スタンダードの42セント以外への設定の仕方がわからん。

今日はスタッフが休みだったので、とりあえず、

そのスタンダードの42セントのスタンプを押して、郵便局へレッツラゴー(古すぎ)。




すでに11月半ば。

ホリデーシーズンが近づいているからか、郵便局にはながーい列が。

手前に計量器があったので、図ってみると、、、、、


59セント必要とのこと。


一瞬引き算ができなかったので(寒くて脳みそ固まってた?)

書き出して計算。そうか、17セント不足ね。


アメリカには切手の自動販売機がある。

17セント分の切手を変えれば、この長蛇の列に並ばなくてすむ。よしよし。


ががーーーーん。


財布には、7セントはあったが、

あとは5ドル紙幣が一番小さい。。。


切手の自動販売機は、コインと1ドル札しか使えない。。。


ちょうど使っていたお姉さんに、5ドル札を一ドル札に両替できないかきいたが、

あえなく、NO.




仕方なく、長蛇の列に並ぶ。。。。。

もちろん私の直前で問題ある客満載で、待つこと30分。


あぁ、ようやく私の番が来たのね!




カウンターのおっちゃんに、17セントだよ、と言われて、

7セントをあげて、5ドル札を出したら、


嫌な顔をされた。


ごめーん、これ以上小さいお金ないのよーーーーーーー。


おっちゃん: 僕はそんな難しい両替したくないね。(ちっと舌打ち)
        いいよ。僕が自分で払ったほうがましだよ。(投げやり)

ごめんなさーーーーーーーい。


そこへ、背後から、一人の小柄な、じいちゃん(でも、スピーディに)

パチっと、25セントコイン(約25円)を置いて、また自分の列に戻っていった・・・。


もしかして、、、、、、、


あたし、、、、、、、、、


めぐんでもらったの・・・・・・・・・???


結局郵便局のおじちゃんは、その25セントを脇においたまま、レジを済ませていた。


私も、どういう風になったのかはよくわからなかったんだが、


レジが終わったときに後ろを振り向かなくちゃいけないから、


そのとき、ざっと並んでいる人をみたんだけど、


すぐにその小柄なじいちゃんがわかった。。。。

なので、一応(←郵便局の人がそのコインを受け取ったのかわからないけど)、

Thank you, Sir.

と言って、そそくさと郵便局を後にした。。。


わずか10セントがなかったばかりに、並ぶこと30分、


しかも、、、、、、、乞食のような気持ちになって、風が吹く午後であった。。。
[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-11-11 06:58 | アメリカの日常風景

カレイドスコープ(万華鏡)キルト   

b0112797_10492196.jpg日本人のキルターの友人ができ、

彼女と写真を送りあうようになったので、

めんどうくさがりの私も、ブログアップ用に写真が。

6月からストップしていたこの作業、彼女のおかげで

重い腰をまたあげられるようになった!

まだ途中だけど、これは万華鏡(カレイドスコープ)キルト。

キルターならわかると思うけど、真ん中の花(?)みたいな部分は、

6枚の同じ生地の部分を切り出して、それらをつぎはぎして、

全体が対照になるようにできています。

できあがったらこのアップも載せまーす。
[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-11-10 10:48 | ♀ケライ2 - クラフトルーム

調子にのってこっちもどう? ジュエルボックス   

これは今まさに作りかけ・・・のジュエルボックス

これどうしようかなーーー。


単なるタペストリーよりも実用的に何か使えるものにするのが

好きなんだけど、こういうのはどうしたらよいものか・・・


大きさも中途半端。うーん。
b0112797_1123071.jpg

[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-11-05 01:12 | ♀ケライ2 - クラフトルーム

久々に写真アップ   

現地よりの選挙生中継・・・?の記事をアップしたら、

せっかくなので、最近のキルト写真もアップしてみます。

ほとんど作りかけだけど・・・こんなものを作ってます・・・
b0112797_193817.jpg

[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-11-05 01:09 | ♀ケライ2 - クラフトルーム

米国大統領選挙 - 現地より生レポート?   

ものすごい久しぶりの更新でごめんなさい。
継続どうしようかなーと思っていたんですが、
猛烈に書きたいことが!

そう、今日は11月4日。

何の日かというと、、、、、、、、、


私たちの結婚記念日・・・、、、、




じゃぁなくって(えへ)、、、、、、


アメリカ大統領選挙の日。



朝、一緒に仕事に出かけるんだけど、旦那が選挙会場によったら、


べらぼうに長い列が。2時間待ちだと。


そんなことやってられないので、帰りに投票することにして

仕事場にやってきた。。。


しかし、鍵がかかっている・・・。


どうやら私が一番だったらしい。

きっとみんなは投票場で並んでいるんだろう。

みんな、本当に列に並んでまで投票する意欲がばりばり。

日本とは大違いだ。

一人一人が自分の一票を信じている。

ちなみに、よくアメリカ大統領選挙は、直接投票だといわれるが、

実際はそうではなく、一般国民は、アメリカ大統領を選挙する人に投票する。

つまり、、、

一般市民==>オバマまたはマッケインを指示する人==>大統領

という構造になっている。


ま、それはおいておいて、

事務所に来てメールをあけたら、、、、、、、

「Hello everyone….I just received an e-mail from ×××(うちの弁護士の妻). Her water broke just a little bit ago….and she and △△△(うちの弁護士) are on the way to the hospital to have their baby. But…they are stopping by their poll to vote first….wow.」

訳: ×××(うちの弁護士の妻)からメールが来て、彼女は破水したって。×××と△△△(うちの弁護士)は病院へ向かっている最中らしい。でも、まずは投票所に寄ってからにするって。わーお。

もう私はぶったまげましたね。

破水してるのに、投票所へいくかーーーーー?

いや、アメリカ人なら行くんでしょうねーーーーーー。


破水している妊婦なら投票するのに2時間も待たずに、みんな先に投票させてくれるといいなー。

あまりに素敵な話だったので、思わずここへ。。。
[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-11-05 01:03 | アメリカでのお仕事

浦島たろ子物語 Vol.1   

1年ぶりに帰った日本で聞いたこと・・・

私が、英会話を20代後半で根性で習ったNOVAは、、、、

半年くらい前に倒産していた。。。


当時は随分ニュースされてたので、知らない人はいませんね、とまで助言をいただきました。しゅん。

英語はどうやって勉強されたんですか、、、、って質問に答えて、
NOVAで駅前留学してました!っていったら、こんなことに。。。
[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-01-22 19:43

痴漢は犯罪です・・・   

現在突然ですが、出張で日本帰国中。

イロイロあって、米国からダイレクトに関西。
私にとって、関西は、別の国。

今日のカルチャーショックを一つ。

電車(地下鉄)でのアナウンスで、、、、

痴漢は犯罪ですと。

そんなことアナウンスで言わんかて当たり前やがなーーー。
っつーか、そんなことアナウンスするのって、なんだか、異文化。
それとも、それって、いまどきの日本では当たり前で、あたしが浦島たろ子?

あと、思ったのが、電車の録音済みアナウンスは、綺麗な標準日本語なのに、
扉が閉まります」っていうアナウンスの「扉」っていうのだけが、関西弁なので、ちょっと、風情を感じた私。。。「とびら」の「と」にアクセントがあるんだね、関西は。
[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-01-22 19:40

DAME主婦は、仕事でバリバリ稼ぐべき?   

私が手品師かと思った瞬間。

洗濯機に入れる前には、モスグリーンだったバスマットが、

何度思い返しても、確かにモスグリーンだったのに、

取り出した時には、


綺麗なピンク色のバスマットとなっていた。。。

そしてケライ1が一言: お前は主婦になるな。外でバリバリ働いて稼いでいろ。

くすん。よかれと思って、吾輩の毛がいっぱいついてるバスマットを、洗濯機に放り込んだのに・・・
[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-01-14 16:30 | ♀ケライ2

アメリカに正月はねぇっ!   

アメリカに正月はねぇっ

と、ちょいぷち切れたくなる毎年の新年。

1月2日から、バリバリ出勤してますよ。

年末年始というのはとてもよい文化ですよね。
だって、パリっとした感覚で、去年と今年を分けることが出き、
気持ちを切り替えることが出来る。

よし、今年は、みたいな。

でも、それがなく、なんとなーくダラダラのアメリカ。
[PR]

# by i-am-a-cat | 2008-01-05 03:18 | アメリカでのお仕事

寝ている間にココホレワンワン(後編)   

ベッドに入り、寝る直前ってきっと脳みそがリラックスするのだろう。

そのわずかな時間、私には色々なことが起こる。

ある日は走馬灯のように、その日一日、または1週間のことが思い出され、
やり残した仕事のこととか(たいていは、そういうプレッシャーがある事柄)がよみがえる。

前回に引き続き、私はちょっとお役所に提出しなくちゃいけない書類があって、
残すは、私の去年の税金提出書類のみとなっていた。。。

しかーーーーし、生理整頓長苦手の私。
案の上、過去1ヶ月探しているのにみつからない

そのおかげで、書類提出が遅れること1ヶ月
しかし、さすがに今年中に提出したい。

その税金提出書類が再発行できることを知った私は今日、会社の担当者に問い合わせ。

しかーーーーし、今アメリカはホリデーシーズン。
担当者は、来年頭までお休み。

ふざけんなーーーー。←八つ当たり

何とか今年中には提出したい。。。

しかし、しかし、みつからない。
今晩もいっかいちょっこり探したけど、出てこない。。。うーん。
記憶にはその書類の色・形まで浮かんで来るんだが。。。

ベッドの中でもんもんとすること数時間。

実は今朝VIP出勤したもんで、寝すぎちゃってるから眠れない。
こんなんじゃ明日もVIP出勤になって夜遅くまで残業しちゃうじゃんかーーー。

半分うとっとしかけたところで、私はやっぱりプレッシャーだったのか、
また半夢見状態で、税金提出書類のことを考えていた

そして、今は夜中3時
ココホレワンワンのお告げがまた

夜中3時にむっくりおき出して、

例の「大事な書類をまとめてほうりこんでいるフォルダ」のある部分を
あけてみると、またまたその書類がひょっこり!

うそだー。何度もこれは探したぞーーーー。
そのときはなかったぞー。
これは青色の書類だから、絶対目立つんだ。
なぜ、過去1ヶ月はなくって、夜中3時にみたらあるんだーーー???

今回も夢の中で探していて、ココホレワンワンの感覚があったんだ。
「ここを探せ!」みたいな。

びっくりしてまたハニーを起こして事情説明。

寝かせてくれ、とつめたいお返事。

なので、眠れない私は、独り言をブログに書いているのであった。。。
早く寝なくっちゃ。。。
[PR]

# by i-am-a-cat | 2007-12-27 17:15 | ♀ケライ2